OhanaCafeのアサイーボウル美味しさの秘密♪

美味しいアサイーボウルを作るための3つのこだわり

長崎県佐世保市の アサイーボウル専門店 OhanaCafeオーナーのむかえひでこです。

いつもご来店ありがとうございます。

先日お客様にアンケートを取らせて頂きました。

アサイーボウルを食べる目的・・で圧倒的に多かったのが

味が好きだから♪ というご回答でした!!

嬉しい!!!!!

*ココのアサイーボウルが一番好き

*美味しくて身体の調子も良くなる

と書いてくださった方も!!

本当にありがとうございます。

そこで、OhanaCafeのアサイーボウルで大切にしているこだわりを3つ書いてみたいと思います。(本当はもっとたくさんのこだわりがあるけれど、最も大切にしていること)

 

ペーストへのこだわり

最近では輸入食品売り場などで手軽にアサイーボウルが作れるペーストも販売してあるけれど。

それらは、ほとんどが加糖のものです。

砂糖だったり、ガラナシロップだったり。

OhanaCafeで使用するものは無糖です。

そう!必要のない甘味は省くことから。

アサイーには濃度にランクがあるのをご存知ですか✨

OhanaCafeで使用するのは、『ランクAグロッソ・ブラジル農務省・最高濃度』の物を仕入れています。

劣化が早いアサイーの実。

収穫後24時間以内に搾汁し、殺菌し、冷凍されたものを使用しています。

つまり濃厚で新鮮なアサイーをご提供できるわけです。

アサイーの収穫の様子を知るべく映像ツアーに参加

これ話すと、マニアック過ぎて引く人多しlol

突き詰めていくと、アサイーの実がどのようにして収穫されていくのかを知りたくなったのです。映像での収穫ツアーに参加!

現地スタッフの方が高い木に登り、木の上の実を収穫し、劣化しないように(落とすと崩れる)片手に持ち、もう片方の手で器用に降りていく姿に感動!!!

こうやって収穫されているのか。

改めてたくさんの人の手が加わって、アサイーが私たちの元へ届けられていることを知ったのでした。

大切に育てられたアサイーの実

ブラジルでは古代から主食として食べられていたものだそうな。

冷凍保存ができなかった時代は、食べる分を収穫する・・そんな感じだったのだろうか。

どんな食べ物でもそうだけれど、初めてアサイーを食した人は素晴らしいな。

そして近代になってアサイーボウルとしてメニュー化した方にも敬意を称したい。

OhanaCafe独自のブレンドで美味しいアサイーペーストが

ここからは企業秘密になってしまうけれど、ランクAグロッソ無糖をベースに

フルーツなどふんだんに使用しOhanaCafeのペーストが出来ています。

ハワイのような南国のように年中通してイチゴやブルーベリーなどが手に入らないから

調達するのにエネルギーを費やしています♪

2022年6月に2年半ぶりにハワイでのアサイーボウルを視察。

アサイーボウルの発祥の地。
小さくなってた・・以前の無造作な盛り付けが好きだったよ〜
ノースショアのオーガニックカフェ。雰囲気が私好み♪
アーモンドバターのトッピングを注文してみたけど
アーモンドバターはペーストに練り込んであるという斬新さ
王道のトロピカルトライブ。ワイキキにも出来て何度も通った
上は友人が食べたもの。私はRaw Honeyにしてみたよ
量もモリモリな私好みのトッピング

更にヘルシーに美味しくバージョンアップされたアサイーボウルにひたすら感動した私。

帰国後、直ぐにペーストの見直しを行いました。

甘味は足せるけど減らせない・・から、いつでも追加で足せるようにして、少しの甘味だった甜菜糖を無くしました。

だからペーストだけ食べると、無糖のヨーグルトに近い味かも!

トッピングのハチミツが活きてきた!!

8月から新レシピでのご提供となっています。

 

グラノーラへのこだわり

とにかくアサイーに合うグラノーラを作りたくて

こちらはOpen当時からほぼ変わらぬレシピ!!

Openに向けて一番時間を費やして試作を繰り返したかもしれない。

試作してはポリポリ食べ、ペーストに乗っけてみて更に食べ。

もっと美味しいものが出来るのでは・・と精を出し。

だって・・・

アサイーボウルで何が主役かっていうと、それはやっぱりアサイーペーストで。

その主役を引き立たせる役割が脇役であるグラノーラ。

控えめ過ぎても、出過ぎてもアカン・・

ハワイで食べ歩いた際に感じたグラノーラが邪魔する感じ

これは前回のブログでも書いたけれど。

アサイーのペーストに対してグラノーラが少なすぎると、最終的にペースト持て余す・・

グラノーラだけ食べたら美味しいかもだけど、クセが強くてアサイーの味を邪魔するお店が多かったな。

つまりグラノーラ単体で美味しいのが良いんじゃなく、アサイーを引き立てるグラノーラに特化して開発したんだ。

しかし結果としては、「OhanaCafeのアサイーボウルのグラノーラが美味しい」という「コメントをたくさんいただくようになりました〜

名脇役やな♪

このグラノーラ、店頭で毎日焼き上げています。

週末 お客さまが多い時は、このグラノーラが無くなってしまい、アサイーボウルがSold outになってしまうことも。

手間暇かけたグラノーラ・・自慢のグラノーラです♪

 

美味しくなぁれ のこだわり

これね、実は一番大切なことかもしれません。

西部ガスさんの大好きなCM

美味しくなぁれ美味しくなぁれ と言ったら、ちゃんと美味しくなります

美味しいものを食べさせてあげたい と思う気持ちが一番大切

心に沁みます。

お待たせすることになった時や

サービスが行き届かなかった時も多数あります。

美味しくなぁれ♪を胸に今日も、そして明日も開店します✨

OhanaCafe人気のManaトッピングにマンゴーを追加
Mahaloトッピングにココナッツシュレッドとマンゴー追加

ここまで書きましたが、私 店頭にはおりませんので悪しからず笑

前回のブログで、『アサイーボウルとヨガのハワイツアー』やりたいなぁと呟きましたら

行きたい方、たくさんいらっしやるご様子♪

円安が落ち着いたら実現したいですねぇ✨

佐世保出身の素敵なツアーガイドさんと佐世保弁で巡るハワイの聖地ツアー付で♪

最近の記事

PAGE TOP